クリーンインストール

| コメント(4) | トラックバック(0)

 メモリーを付け直したり、ディスクユーティリティでディスクの修復をやってみたものの、相変わらずカーネルパニックは収まらないので、昨日、一日掛かりでクリーンインストールを行いました。

 不調の原因は修理から戻ってきたときに、半ば強引にリストアしてしまったのが原因だったと考え、今回は慎重にインストールとリストアを一つずつ確認しながら行いました。

 それにしても初期設定ファイルが分かりにくいです。どれがどの設定ファイルなのか、もう少し整理してもらえないだろうか。
 ソフトによっては別のところにもファイルを持ってたりするし・・・間違えて一つしか戻さないと、最初のファイルも書き換えられてしまうし・・・

 それでも、今回の件でかなりリストアには自信がついたので、今度は安心してできます。そんなことは無いにこしたことはありませんが・・・
 まだ、あまり使い込んでいないのではっきりしませんが、これでカーネルパニックともおさらばできそうです。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.macdenogyo.net/mt/mt-tb.cgi/67

コメント(4)

クリーンインストゥールご苦労様です(*^-^)/
Ranも先日HDDを追加してそれを起動ボリュームに設定したのだけれど、以前のボリュームのSystemを書き戻したらあっけないほど簡単に終わっちゃいました。
でも、yusakuさんのようにSystemに不具合があるかも知れない時にはクリーンインストゥールで新たに一から入れ直す方が良いですよね♪
Systemを入れ替えたんなら初期設定も新たに作り直す意味で各アプリなどは新規に入れ直してみるのも良いかもですよ♪

 Ranさん、こんばんは。
 設定を引き継いだのはMailのメッセージとかブラウザのお気に入り設定だけで、他のアプリはすべて新規です。
 今回の一連の流れで、HDDは大部きれいになりました。こんなことでもないと、なかなかクリーンインストールなんてできないので、結果オーライということで考えています。

そっか、Mailのメッセージはバックアップから戻さないとダメですもんねぇ(^_^;)
あと、ルールなどの設定はすごい細かくしてると引き継いだ方が良いですよね。RanはルールとかBookmarkは.Macを使ってバックアップしています♪
Mailメッセージは別ボリュームに定期的にバックアップを(*^-^)/

 Mailのメッセージも随分たまってて、もう削除しても良いものもたくさんあるんだけど、なかなか整理できません。
 メッセージも個別にバックアップ取れれば、IDとかパスワードのように本当に必要なものだけ残すこともできるんですけど。

コメントする

カレンダー

<   2006年11月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログ記事について

このページは、うなさくが2006年11月27日 19:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬に一歩前進」です。

次のブログ記事は「結局、iBookは再修理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261