2007年8月アーカイブ

070831-1.jpg 070831-2.jpg

 最初に咲いた花をそのままにしておいたらタネができていた。

070830-1.jpg
低温吸水開始

070830-2.jpg
低温吸水2日目
球根がパンパンに膨らみ、土が盛り上がる。

070830-3.jpg
5日目に出庫。再度灌水し常温に置く。

070830-4.jpg
常温に置いて1日後。芽と根が伸びてきた。

今日、再度冷蔵庫に入れ冷蔵開始。

070829.jpg

 毎日、暑い日が続いているが、スカビオサの生育が順調に進んでいる。

 これから秋に入るとブライダル需要で価格も上昇する・・・ことを祈っている。

070828-3.jpg
18:45

070828-1.jpg 070828-2.jpg
19:20

 三日月程度で上がってきて、あっという間に皆既になりました。

070827.jpg

 スキゾスティリスの切り下株を掘り上げてみたら、ライゾームが数本伸びて新しい芽を作っていた。
 まるで学生時代に扱ったことのあるハマスゲのようだ。もしそうなら、凄い繁殖力で増えてくれるはずだ。楽しみ楽しみ。

070826.jpg

 今日は地区の共同草刈り作業。6月に引き続き農道と用排水周りの草刈りを行った。
 次回の共同作業予定は10月に行う農道補修。傷んだ道路に砂利を敷いて補修する。

070825-1.jpg 070825-2.jpg

070825-3.jpg

 昨日から明日にかけて、月形の樺戸神社秋季例大祭。
 御輿渡御、奉納柔剣道・カラオケ大会、縁日が開かれています。

 毎年この時期に実施している道内視察です。今年のホストは岩見沢の情熱フラワー。
 開会式会場では種苗や資材会社による切花・資材展示があり、ある種苗会社がMPS取得のトルコキキョウを展示していました。

070824-1.jpg

 よくみると、花職人Aizuの湯田さんの花でした。

 その後、生産者の圃場を2軒視察しました。

 1軒目は朝日さんの圃場。

070824-2.jpg 070824-5.jpg

 風が強い地域ということで、立派な越冬ハウスが多く建っていました。
 主力品目のスターチスの他、トルコキキョウが咲いていました。露地には観賞用カボチャを大きく栽培していました。珍しいブルースターも。


 2軒目は佐藤さん。

070824-4.jpg 070824-6.jpg

 こちらは月形から目と鼻の先ということで、ハウスの雰囲気や作付品目も似通っていました。
 カーネーションとナデシコ、デルフィニウムが大半の中で、据置のスカビオサの草取りと株整理をしていました。


 ただ、広い岩見沢市の端から端までの視察だったため、移動時間が長かった。もっとコンパクトにしてもらえれば、視察自体に時間が割けたのに残念でした。

 それでも、忙しい時間を割いて今回の視察を実施してくださった情熱フラワーの皆様、連合会関係者の皆様に感謝いたします。

 備忘録なので、ひとりごとです。
 気にしないでください。
 
 パーライト1袋約4コンテナ。
 1コンテナ伏せ込み約1000球。
 乾燥球根1コンテナ約2000球。
 2007年産球根。
 赤 9000粒
 黄 8000粒
 オレンジ 8000粒
 ピンク 10000粒
 白 7000球
 ローズ 5000球
 合計47000球

 吸水後残数
 赤 4000球
 黄 3000球
 オレンジ 3000球
 ピンク 5000球
 白2000球

070823.jpg

 今日、スカビオサ(一重)の初出荷をしました。
 アルバ(白)、ブルー(青)ともに出荷しました。
 これから11月末まで出荷継続します。

123

カレンダー

<   2007年8月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このアーカイブについて

このページには、2007年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年7月です。

次のアーカイブは2007年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261