2008年町内圃場視察1

20080614.jpg

 昨日は札幌の市場関係者とともに町内の生産者の圃場視察を行いました。
 今回は月形の北部に位置する札比内地区の生産者の圃場を廻りました。
 札比内地区はほとんどが砂利地で、私の地域の粘土質土壌とは極端に異なっています。ですから水管理を初めとした肥培管理はまったく異なります。

20080614-2.jpg

 デルフィニウム、スターチス、ソネット、ヒマワリ、カーネーション、ストック、スナップ、・・・・
 普段自分の圃場では目にしない花のオンパレードでした。でも、これらは月形ではメジャーな品目であって、家で作っているのがマイナーなんですけど・・・

 20080614-3.jpg

 生憎の雨降りで、じっくり観察できなかったのが残念でした。生産組合での視察は来月も開催予定ですし、青年部では来週行われることになっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.macdenogyo.net/mt/mt-tb.cgi/386

コメントする

カレンダー

<   2008年6月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、うなさくが2008年6月14日 23:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メコノプシス出荷」です。

次のブログ記事は「秋に向けてラナンキュラスの定植」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261