前処理剤試験

20080702.jpg

 ウインターグラジオラス(スキゾスティリス)のはしりが咲いてきたので、本格出荷を前に前処理剤の試験を始めた。

 花によってエチレン阻害剤(STS剤)や殺菌剤、糖が添加されたものを使用しているが、知見のない花の場合は、とりあえずSTS剤を使っていた。

 蕾が多く着くこの花で、上の蕾まで咲かせることができればと願っている。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.macdenogyo.net/mt/mt-tb.cgi/397

コメントする

カレンダー

<   2008年7月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、うなさくが2008年7月 2日 22:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第4回 北海道花き青年連絡協議会」です。

次のブログ記事は「恋の季節?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261