2009年7月アーカイブ

2009年7月31日(金)曇のち晴 最高気温26.2℃ 最低気温18.0℃

今日から3人で岩の白扇の花切り開始。
9番ハウスにラナンキュラス定植。10番ハウスは1ベッドのみ終了。

周囲ではようやく小麦の刈り取りが始まる。
日曜はまた雨の予報。
2009年7月30日(木)曇のち晴 最高気温25.3℃ 最低気温17.9℃

久し振りに爽やかな晴天。
ここのところ、夜温が上がったこともあって、岩の白扇の切花本数が一気に増加。
来週からと思っていた出荷が1出荷分早まって行われた。出荷時期は昨年と同様。
今日は3箱出荷。
全生産者の出荷が始まったので目揃いを行う。

20090730.jpg
ラナンキュラス球根定植前準備。
スカビオサ、ウインターグラジオラス(スキゾスティリス)の草取り。
2009年7月29日(水)曇のち晴 最高気温25.2℃ 最低気温18.3℃

菊の花切りを早朝に済ませ、武石さん、農協の真保君、横道君とともにセリ前の札幌花き園芸を訪問。
木村常務、柳田常務と岩の白扇の出荷について打ち合わせ。セリを少々見学した後帰宅。

昼に東日本板橋市場の清水常務がKIFAおよびヤオコー担当者と来町。

20090729.jpg 20090729-1.jpg

午後よりラナンキュラス定植準備。
夕方撰花。
2009年7月28日(火)雨のち曇 最高気温22.9℃ 最低気温17.4℃
朝からの雨も昼前には上がり、午後には晴れ間も見られた。夕方にはまた雨も。
朝は風もなく若干蒸し暑かったが、徐々に風が吹き出し、過ごしやすい気候に。

ここに来て夜温が高くなってきていることから、菊のつぼみも大部進んできた。
ハウス内にバガスとゼオライトを散布してトラクターで粗起こし。
2009年7月27日(月)
東京(羽田)晴のち雨 最高気温30.2℃ 最低気温23.0℃。
月形 曇のち雨 最高気温22.3℃ 最低気温18.3℃

トラック輸送試験調査のため訪れていた東京から本日帰宅。
東京は朝から晴天だったが、昼頃より曇り空。夕方からは雨もあったよう。
北海道も15時頃より雨、現在も降っている。

東日本板橋、大田花きにて着荷調査、セリ見学および担当者との打ち合わせ。
草花の販売は苦戦。

入口からではなく、出口から作付を考える。そのための営業、マッチング。
買参人が求めている品質、価格。求めているものは画一的なものではない。

日持ち保証販売のための採花日表示。
品質保持には前処理剤の水の品質管理。バクテリアを吸わせていないか?


2009年7月26日(日)
月形花き生産組合のトラック輸送試験の調査で東京出張中。
北海道は朝は曇、途中雨降りで昼頃よりまた曇空。最高気温23.5℃ 最低気温19.3℃。
朝から蒸し暑い。

20090726.jpg
東京は午後に到着後は晴天。(練馬の)最高気温34.7℃ 最低気温25.5℃
従来の航空便のみの輸送から、トラックを使用した輸送を検討するため試験輸送を実施。
数々の品目で目視によって品質や咲き具合の確認。
市場担当者との日持ち試験の打ち合わせ。

月形では夏まつりでの「100円フラワー」
天気もそれなりに保って、まずまずの成果の模様。

岩の白扇の花切り。電照が行き届いていないところのいわゆる"はしり"。

2009年7月25日(土)曇のち雨 最高気温23.9℃ 最低気温18.9℃

朝から雨の予報が外れ、午前中は曇の天気。だが風はなく湿度が高く蒸し暑い。
朝は生産組合でトラックでの低温輸送試験の発送。今日明日輸送形態を変えて着荷およびその後の品質検査を行う。明日は東京の市場へ調査。
20090725.jpg

9番10番ハウスへ堆肥(バガス)散布。
スカビオサ、ウインターグラジオラス(スキゾスティリス)草取り。

今日、明日は「つきがた夏まつり」。
雨の中、予定通り打ち上げ花火を実施。
生産組合では祭り会場にて100円フラワー。天気が気になる。
2009年7月24日(金)曇一時晴れ 最高気温25.0℃ 最低気温15.3℃
梅雨の合間の一息といった感じの蒸し暑い一日だった。

当初、露地条件下で定植、生育予定だったラナンキュラスをビニル被覆下で栽培することに。本日、ビニル張り。
そして、雨でなかなかできなかった岩の白扇、スカビオサの殺虫・殺菌剤の防除を実施。
雨が多いため、今年はカタツムリが至るところに発生。食害も。
その他、スキゾスティリス、岩の白扇の草取り。
夕方より生産組合の役員会。

2009年7月23日(木)曇のち晴 最高気温22.7℃、最低気温14.6℃。

岩の白扇芽かきは20番ハウスで2周目を終了。これでひとまず芽かきを終了。
岩の白扇、スキゾスティリス、スカビオサ草取り。
スカビオサ通路除草剤散布。
ラナンキュラス定植準備。ハウスバンド取り付け、片付け。

仙花櫻井氏来町。圃場視察および懇親会。

今日の晴れ間は続かず。明日も夕方から雨で、さらに土曜、日曜日も雨模様。
3ヶ月予報では、8月は引き続き晴れ間少なく低温傾向。9月10月は高温で推移。
2009年7月22日(水)雨のち曇 最高気温21.4℃ 最低気温14.5℃

20090722.jpg
鹿児島の離島では皆既日食が見られる予定であったが、生憎の天候で観測できなかったよう。
北海道でも朝方は雨天模様だったことから、日食の観測は微妙であったが、薄曇りの状態で肉眼でも日食を確認することができた。

次回、道内で見られる大きな日食は2012年5月21日。
札幌で最大84%の部分日食、関東以西では金環食。

仕事は今日も岩の白扇の芽かき。19.5番、8番、10.5番、20番ハウスを終了。2周目も23番ハウスを残すのみ。頭作りはほぼ終了。
明日からしばらくは好天の予報。

123

カレンダー

<   2009年7月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261