2009年9月アーカイブ

20090927.jpg
2009年9月27日(日)晴 最高気温20.3度 最低気温4.8度
今日は朝から快晴だが、北向きの風が心地よい気候でした。

kirimae.jpg
現在出荷中のウインターグラジオラスは蕾が色付いた時を切り前にしています。
この蕾は下から上へ順次開花していきます。
ふつうのグラジオラスと同様、開花にはエネルギー(糖分)が必要になります。

fieldschizo.jpg
圃場にある時はきれいに咲いてきますが、切り花になると上の花色は薄くなってしまいます。

test1.jpg
そこで、糖分と抗菌剤の前処理剤を行い、さらに後処理剤、観賞用の水にも糖分を添加する試験を実施しました。
その結果、花の発色が鮮やかになるだけでなく、花の大きさも大きく、また丈もより伸びることが確認されました。
ウインターグラジオラスを長く楽しむためには生産者段階での前処理剤はもとより、生花店での後処理剤、さらにお客様に渡ってからの水上げには美咲クリザールなどを利用して糖分の供給が不可欠です。

20090925scabi.jpg 20090925schizo.jpg

2009年9月25日(金)晴 最高気温22.7度 最低気温14.2度

スカビオサのアルバ(白)・ブルー(一重)、ウインターグラジオラス(スキゾスティリス)の赤・ピンク・白を現在出荷中です。

連休が終了しブライダル需要も一段落した模様。
月末と言うこともあり、今日の販売は苦戦。
来週も月曜日は期待薄。水曜日販売も締め日と言うことで市場によっては辛そう。
1

カレンダー

<   2009年9月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このアーカイブについて

このページには、2009年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261