2012年1月アーカイブ

 今日は朝から法定調書や源泉徴収票、後援会の収支報告書を提出するために税務署、岩見沢市役所、空知支庁へ行って来ました。
 もっと前に行くこともできたのですが、このところの大雪で忙しかったこと。そして岩見沢もかつてない大雪で除雪が追いつかず、自衛隊に除雪支援の災害派遣を要請したこともあり今日になりました。
 報道によれば当面の危機は去ったので自衛隊は撤収したとのことでした。それでも除雪が間に合っているわけではなく、今日もいろいろな道路を通行止めにして排雪作業を行なっていました。

 そして午後からは営農計画書の清書を行いました。

 現在の積雪は178cm。一日晴れていましたが、その分朝晩の気温が下がりました。最低気温は氷点下18.1度。明日も寒そうです。
柿沼東光木目込雛人形

 9年ぶりに雛人形を飾りました。

 うちの雛人形は木目込人形といって、いわゆる一般の衣裳着人形とは異なります。衣裳着人形の胴は稲わらを芯にしてそこに麺などを巻きつけて作ったものに衣装を着せていきます。木目込人形は桐塑で作った胴に筋彫りをし、そこに布を押し込んで貼り付けていく人形になります。硬いものに貼りつけていくので柔らかさを出すのが難しいようです。

柿沼東光木目込み雛人形お内裏さま正面
柿沼東光木目込み雛人形お雛さま正面


 この雛人形は、私たち夫婦がまだ茨城に住んでいた18年前に買い求めたものです。長女の初節句に雛人形を見に行こうと近所の人形屋さん(市川光玉人形工房)へ行きました。そこは五月人形の甲冑師(職人)が製作販売している人形店ですが、桃の節句までは雛人形も販売していました。その店頭のウインドウにディスプレイされている木目込人形に感動し、お店の方に聞いてみるとその工房の師匠の奥さんの雛人形とのこと。何年も飾られているので生地は色あせていましたが、その人形の素晴らしさは全く失われていませんでした。

柿沼東光木目込み雛人形お内裏さま横柿沼東光木目込み雛人形お雛さま横


 いろいろお話を伺っていると、その人形の作者は柿沼東光さんという人形師で、東光さんの人形の在庫があるということで見せて頂きました。その人形は、やはり店頭のディスプレイを見て気に入ったお客さんが、同じ物を作って欲しいと依頼されて二組製作したうちの一つでした。店頭の人形とは姿形は異なるもののその居住まいは変わらず凛としたものを感じさせ、私たちはひと目で気に入ってしまいました。

柿沼東光木目込み雛人形お内裏さま後柿沼東光木目込み雛人形お雛さま後


 そして、この人形だったら、屏風はこの大きさのこれが、雪洞(ぼんぼり)はこれが、左右の樹は桜橘よりもこの紅梅白梅が、他の道具は行器(ほかい)だけで十分と人形にあった道具を見繕ってもらいました。

柿沼東光木目込み雛人形お内裏さま底柿沼東光木目込み雛人形お雛さま底

 底もきちんと袴を履いている作りになています。


 長女がまだ幼い頃はもちろん毎年飾っていました。しかし、年を追うごとにモノが増え飾るスペースを確保するのが難しくなり、今年はいいか!が続くこと8年、今年を逃したらもう飾る時がないかも、ということで居間を整理してようやくの再会です。

 そう、久しぶりの雛飾りなので同じような木目込人形を検索していたら、我が家の雛人形の兄姉に出会いました。といっても誕生日が同じ双子の兄姉ではなく、もっと上の兄姉のようです。

 よく、雛人形は片付けるのが遅れると婚期が遅れると言われますが、長い間出していないとどうなるんでしょう?
 婚期が早まる?
それとも、
 さっさと家から居なくなる?
あ、どうりでそういうことか!

 しばらくは狭い居間(もとい、華やかな春らしい)生活になります。

白梅紅梅

トラクターのセルモーターが故障して修理の依頼をしていました。月曜日に連絡したもののその日は岩見沢が大雪で電装屋さんが来られずに火曜日の午後に到着。セルモータを外そうとしましたが、フロントローダーが邪魔でなかなか外せず大苦戦。なんとか2時間かけて強引に取り外しました。
そして修理に持ち帰ったのですが、水曜、木曜と経ってもなかなか戻って来ません。木曜日の夕方に電話をかけてみると、夕方に部品が届くのでその日の夜か金曜日になるとのこと。ハウスの雪の状況も待ったなしだったので、その日のうちに取り付けてくれるように依頼。なんとか直りました。
金曜日は朝から昼過ぎまでハウス周りと家周りの除雪と雪下ろし。
今日は頼まれていた近所の除雪を行いました。
今週は前半結構雪が積もりましたが、後半は晴天続きで助かりました。
来週はまた荒れる予報が出ていますが、どうなるのでしょうか。
来週は総会があります。
20120117.jpg
例年より半月ほど早めですが、メコノプシスの播種を行いました。播種量は例年の半分ですが、早めに播くことで大株の歩留まりを高める予定です。

今日の天気は晴れでしたが。夕方から雪が降り始め若干積もっています。今の積雪は197cm。
20120117-2.jpg

連日の除雪に活躍してくれていたトラクターのエンジンがとうとう掛からなくなってしまいました。
最近なんとなくエンジンのかかりが悪く、一度自動車修理工場に見てもらったらセルモーターが限界らしいとのこと。その時はなんとかエンジンがかかり、その後もだましだまし掛けていたのですが、今日は流石にダメでした。
早速修理を頼みましたが、セルモーターを直すのは電装屋さんしかできないらしく、それも岩見沢から来るとのこと。今日の岩見沢は大雪で月形まで出張できず修理は明日の午後に。

今日の朝までに30cm近くの降雪がありましたが、ハウスの雪は土曜日のうちに全て落としていたので今日は除雪をしなくても持ちました。これからしばらくは雪も落ち着くようで、不幸中の幸とはこのことです。
我が家は4棟のビニルハウスを越冬させています。そのうち1棟は菊の苗が植えられているので凍らない程度に暖房を入れています。また2棟は暖房のスイッチは入っていませんが、設備はされています。そして1棟は暖房設備は入っておらず自然の落雪に任せています。

ここ数日間は降雪が続きかつ低温傾向だったたため、ビニルハウスの屋根の雪が溜まったまま落ちずにいました。月形でもビニルハウスを潰した農家も出ています。
我が家の越冬ハウスも3棟は暖房のスイッチを入れて雪を落としましたが、1棟だけは設備が無いので、写真のように通路を挟んだ向かいのビニルハウスの暖房機からダクトを引きこんで暖房することにしました。

20120114.jpg

このまま3時間ほど暖房を入れてビニルハウス内を温めましたが、いっこうに落ちてくれませんでした。気温が低いこととダクトを1本しか引き込んでいなかったので無理なのかと思い、ビニルハウスを手で揺すってみると、「ドサッ、ドサッ」と落ち始めました。外も晴れてきたので追い風です。

20120114-2.jpg

さすがに直菅パイプの上に乗った分は落ちてくれなかったので、最後は脚立に乗り中から天井を手で押して落としました。

20120114-3.jpg

仕上げにトラクターで落ちた雪を除雪しきれいに。これでひとまず安心です。

20120111.jpg
20120111-2.jpg

 連日の降雪で積雪は200cm間近の194cm。
除雪で飛ばした雪山は2階の高さにまでなり、飛ばすのに邪魔になったので少し崩しました。


 我が家のポータブルMacはMacBookとMacBook Air、それにiBookとあるんですが、AirMac ExtremeカードはiBookのみ802.11b/g対応でMacBookはどちらも802.11a/b/g/n対応になっています。
 使用している無線ルータ(Planex MZK-W300NAG)は11n対応なのですが、昨年の夏まではADSLということもあり、それほどWiFiのリンク速度に関しては関心を払っていませんでした。
 昨年の7月に光が入ってからは有線(Ethernet)の速度に感動して、持ち運ぶ時以外はケーブルをつないでネットをやっていました。なので光によってWiFiがどうなっているのかについても、あまり問題視していませんでした。

 そして年末に妻がMacBook Airを入れたので、リンク速度がどの程度出ているのかをネットワークユーティリティで確認すると、54 Mbit/秒となっています。

airmac11g.jpg

 あれ?54Mということは11gの規格ですよね?11nだから300Mとは言わないまでも100Mくらいは出てほしいなーと願いつつ、ルータの設定を11b/g/nから11nに変えてみてもつながらず、つながるのは11b/g/nのみ。
 まあ、iBookも無線で繋ぐとなると11b/gは残すしかないのでこれでいいんですけど。それでもせっかく11n対応になっているのに11gの速度しか出ないのは何とも残念です。
 
 色々ネット上を嗅ぎ回った結果たどり着いたのは

 11nで使用できる暗号化はAESのみです。(TKIPもだめ)(okwave

の一文
 そこで、ルータのセキュリティ設定を確認してみるとWPA2(Mixed)になっていました。
wpa2(mixed).jpg
wpa2(AES).jpg

 そこで早速、暗号をWPA2 MixedからWPA2(AES)に変えてネットワークユーティリティで確認してみると130M bit/秒の文字が。

airmac11n.jpg

 やりました!!
 それにしても、こんな大事な情報マニュアルには一切書かれていないというのはどういうことなのでしょう。それにこの役だった情報はOKWaveだし。頼みますよPlanexさん。


20120108-2.jpg

 今日の月形は放射冷却により-18.5度まで冷えました。この冬一番の冷え込みです。周囲の木々は霧氷で真っ白に。
 昨日から晴れているので雪は締まり167cmにまで下がりました。

20120108-3.jpg

 レンズが汚れているようにしか見えませんが、つぶつぶみたいなものがきらきら輝いている
ダイヤモンドダストです。(拡大してご覧ください)

20120108.jpg

 真ん中のハウスはもともと小さいハウスなのでもうすぐ埋まりそうです。


20120106.jpg
 今日の朝は穏やかに迎えたのですが、10時ころからつい先程までびっちり雪が降り続きました。今はようやく止みましたが、積雪は191cmになりました。
 明日は一日除雪になりそうです。写真はその時に。

12

カレンダー

<   2012年1月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261