20120111.jpg
20120111-2.jpg

 連日の降雪で積雪は200cm間近の194cm。
除雪で飛ばした雪山は2階の高さにまでなり、飛ばすのに邪魔になったので少し崩しました。


 我が家のポータブルMacはMacBookとMacBook Air、それにiBookとあるんですが、AirMac ExtremeカードはiBookのみ802.11b/g対応でMacBookはどちらも802.11a/b/g/n対応になっています。
 使用している無線ルータ(Planex MZK-W300NAG)は11n対応なのですが、昨年の夏まではADSLということもあり、それほどWiFiのリンク速度に関しては関心を払っていませんでした。
 昨年の7月に光が入ってからは有線(Ethernet)の速度に感動して、持ち運ぶ時以外はケーブルをつないでネットをやっていました。なので光によってWiFiがどうなっているのかについても、あまり問題視していませんでした。

 そして年末に妻がMacBook Airを入れたので、リンク速度がどの程度出ているのかをネットワークユーティリティで確認すると、54 Mbit/秒となっています。

airmac11g.jpg

 あれ?54Mということは11gの規格ですよね?11nだから300Mとは言わないまでも100Mくらいは出てほしいなーと願いつつ、ルータの設定を11b/g/nから11nに変えてみてもつながらず、つながるのは11b/g/nのみ。
 まあ、iBookも無線で繋ぐとなると11b/gは残すしかないのでこれでいいんですけど。それでもせっかく11n対応になっているのに11gの速度しか出ないのは何とも残念です。
 
 色々ネット上を嗅ぎ回った結果たどり着いたのは

 11nで使用できる暗号化はAESのみです。(TKIPもだめ)(okwave

の一文
 そこで、ルータのセキュリティ設定を確認してみるとWPA2(Mixed)になっていました。
wpa2(mixed).jpg
wpa2(AES).jpg

 そこで早速、暗号をWPA2 MixedからWPA2(AES)に変えてネットワークユーティリティで確認してみると130M bit/秒の文字が。

airmac11n.jpg

 やりました!!
 それにしても、こんな大事な情報マニュアルには一切書かれていないというのはどういうことなのでしょう。それにこの役だった情報はOKWaveだし。頼みますよPlanexさん。


20120108-2.jpg

 今日の月形は放射冷却により-18.5度まで冷えました。この冬一番の冷え込みです。周囲の木々は霧氷で真っ白に。
 昨日から晴れているので雪は締まり167cmにまで下がりました。

20120108-3.jpg

 レンズが汚れているようにしか見えませんが、つぶつぶみたいなものがきらきら輝いている
ダイヤモンドダストです。(拡大してご覧ください)

20120108.jpg

 真ん中のハウスはもともと小さいハウスなのでもうすぐ埋まりそうです。


20120106.jpg
 今日の朝は穏やかに迎えたのですが、10時ころからつい先程までびっちり雪が降り続きました。今はようやく止みましたが、積雪は191cmになりました。
 明日は一日除雪になりそうです。写真はその時に。

20120105.jpg

 昨日の昼から今日の朝にかけて30cm程度の積雪があり、今年初のハウス周りの除雪を行いました。昼前からは風向きが北寄りに変わったので雪雲は札幌、小樽方面へ、月形は晴天でした。最高気温は0.6度と比較的暖かめの天候でした。
 年内の降雪を思えばどんな正月になってしまうかと心配でしたが、三ヶ日はとても穏やかに過ごすことが出来ました。
 只今の積雪155cm。ハウスも肩まで埋まっています。

20120104.jpg

今日は初市。札幌花き市場へ行ってきました。
今年は表日(月・水・金)が4日だったので1日遅れの初市でした。

市場関係者、生産者、買参人の方々と年始の挨拶をし、少しだけセリを見てきました。
機械ゼリと違い手ゼリは活気がありますが、いつもの年に比べると若干盛り上がりに欠ける印象でした。

ただいまの積雪量141cm
kakizome2012.jpg
一日遅れの書き初めをしました。
今年のテーマは「挑戦」です。
今日できることを明日に回してしまったり、不得意分野への挑戦が及び腰になったりしますが、ひるむことなく「挑戦」していきたいと思います。
20120101.jpg 久し振りに雪の多い正月となりました。
 それでも朝は雲の中から初日の出を拝むことができました。

 朝からおせちをたらふく食べ大満足な新年を過ごしています。

 今年もよろしくお願いします。
oyuki.jpg

 今年は、震災、大雨、猛暑、大雪と花に関しては決して恵まれた状況ではありませんでした。降水量は平年値を300mm上回る1800mm弱となり、11月下旬から年末に掛けては近年内ほどの降雪量になりました。今現在での積雪は140cmになっています。昨年は年内1回のみの除雪でしたが、今年は13回を数えました。年内に排雪作業もありました。

 花に関しては、暑さの影響で伸び悩んだ品目や好調だった品目とありましたが、概ね例年通りの出荷ができたと思います。
 昨年の猛暑の影響で株枯れしたメコノプシスは一からの作付けになり、今年の出荷はできませんでした。来年は量は少なめながら出荷できそうです。
 輪菊は暑さのおかげで芽かきが省力化できました。昨年は猛暑で出荷が遅れたため、今年は消灯を5日早めました。そのおかげで丈はやや短めでしたが、盆前にほぼ切り上げることができました。来年は岩の白扇に加えて黄色の深志の匠を作付け予定です。
 スカビオサは播種や定植は順調に進みましたが、やはり暑さの影響からか出荷量がそれほど伸びませんでした。来年はアルバに加えてブルーも作付けします。
 ウインターグラジオラスは出荷が9月からになってしまいました。今年はピンクや白を株分けで増やし、来年も増やす予定にしていますのでこれからはミックスの割合を増やすことができると思います。
 今年初めて栽培した葉牡丹ですが、一重の雨除けハウスでは今年のような天候では凍結してしまうことがわかりました。来年はもっと細く仕上げること、歩留まりを上げるため設備のある越冬ハウスで作付けすることにします。

taushubetu.jpg

 プライベートでは家族で糠平温泉への旅行。ウペペサンケ山登山は強風のため途中で断念しましたが、初めて見たタウシュベツ橋梁、気球の初体験がありました。

 Macに関しては、正月明けのHDDクラッシュによるHDD換装に始まり、OSのSnow Leopard、Lionの導入、アプリケーションではMS Office 2011およびAdobe CS5.5の導入と激動の年でした。加えて先日は妻のMacをMacBook Airにしました。

 いろいろありましたが、こうしてブログを書くことができることに感謝して新年を迎えたいと思います。
 一年間ありがとうございました。
habotan.jpg

 もう一ヶ月以上前のことですが、OSのLion化に備えてアプリケーションもそろそろロゼッタを卒業させようかと思い立ち、手始めにMS Office 2011を購入しました。2008ではマクロが使えなくなったのでこのままマクロは永遠に使えなくなるのかと心配だったのですが、2011で復活してくれて助かりました。

 ところが、インストールしてマクロを使おうとすると、以下の表示が。
excelvbaerr.jpg

 「Visual Basic for Applicationsがインストールされてません」ってどういうこと!?
 標準インストールしているので、インストールはしているはずなのですけど・・・。何回かアンインストールとインストールを繰り返してみたのですが結果は変わらず。うーんどうなっているのだろう?
 私の場合、記帳(簿記)の振り分けや出荷記録でマクロを利用しているので、これが使えないとわざわざお金出してMS Officeを使う理由がないわけです。

 OSがSnow Leopard(10.6)だからダメなのかと思い、外付けHDDにインストールしたLion(OSX 10.7)にMS Office 2011を入れてみると、これは使える。
 Lion(OSX 10.7)にアップグレードしようにもAdobe CSをアップグレードさせないことにはOSをLionにはできません。こちらはなかなか高価なので、簡単には購入に踏み切れません。ググっても同じような症状は発見できないので、ひとまず10.6でマクロが使えない理由をマイクロソフトのテクニカルサポートに電話して訊いてみることに。
 テクニカルサポートでもマクロだけが使用できない理由は初めて聞く症状らしく、インストールのやり直しや初期設定ファイルの削除等をやってみましたが、結果変わらず。結局解決に至らずに電話を切りました。

 それから一ヶ月ほど経った先日、Adobe CS5.5をなんとか購入できる目途が立ったので、OSをLionへアップグレードすることに。まずはTime machineで内蔵HDDの環境をそっくり外付けHDDにコピーし、そちらにLion(OSX 10.7)をインストール。そしてMS Office 2011をインストールしてマクロが使えることを確認。
 いざ、MacBookの内蔵HDDをLion(OSX 10.7)にアップグレード、そしてMS Office 2011をインストール。マクロをオンすると、またあのアラートが・・・
excelvbaerr.jpgのサムネール画像
どういうことよ!?
 その後、別の外付けHDDに新しくLion(OSX 10.7)をインストールしてMS Officeを入れてみてもこれまた使えない。唯一、最初にインストールした外付けHDDの分が使えるだけです。ただこの環境はもともと内蔵HDDにあったものをそっくり移しているだけなので、内蔵HDDでマクロが使えない事が納得できません。デスクトップなら外付けHDDをメインOSに利用することもできるけど、モバイルじゃそれも不可。
 結局、この使える環境をまた内蔵HDDに戻すことに。
 起動ディスクから起動させ、ディスクユーティリティの復元機能で内蔵HDDはマクロが使える環境になったはずでした。

 しかーし、
excelvbaerr.jpg
 もう、いい加減にしろよ!
 一ヶ月ぶりにテクニカルサポートに電話しました。
 最初の担当者とは別の担当者が対応してくれました。最初のやり取りはあらかじめ問い合わせ番号があったので、それで確認してもらい、今度は新たにクリーンインストールでもダメだったこと。外付けHDDならOKだがそれを内蔵に戻すとダメだということを報告しました。結局言われることは、前回と同様のことで半ばお手上げ状態だったのですが、担当者の一言

「今回の問題とは関係ないかも知れませんが、ハードディスクの名称に全角文字を使用していると不具合が生じることがまれにあります」

 え!? それって、まさにわたしの環境がそれです。わたしはHDDにひらがなの名前を使ってました。律儀なことに外付けのHDDもすべてひらがな使いでした。
 早速、HDDの名前を半角英数字に変えると、おー!
 
 使えましたー!!

 外付けで使えた部分もやはりひらがなを使っていたんですが、それはたまたま不具合のでない綴りだったのでしょうか?
 いずれにしてもこんな事でコンフリクトを助長させていたとは、お恥ずかしいかぎりです。
 それにしても、マイクロソフト テクニカルサポートの深田さん。Good Job!
 ありがとうございました。
<<前の10件 12345

カレンダー

<   2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

  

最近のコメント

アイテム

  • image20150613-2.jpg
  • image.jpg
  • image.jpg
  • 20150217.png
  • 20150217-2.png
  • 20140717.jpg
  • 20140520.jpg
  • 20130328.jpg
  • 20140324.jpg
  • sihyouniyoruhyoukakekkasheet.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261